自己紹介

others

こんにちは。〔ひなた〕です。

記念すべき初投稿。何について書こうかと悩みましたが、「なにはともあれ、まずは自己紹介」と思い、自分自身のことや「ひなたの本棚」を始めるに至った経緯について書いていこうと思います。

私〔ひなた〕は、1989年生まれ、週5で医療技術職として働きながら「小学1年生の息子」と「年中さんの娘」を育てています(2023年現在)。

今はこうしてブログを立ち上げることができましたが、1年程前までは仕事と家事・育児に追われ、まったく余裕のない生活を送っておりました。

もともと“ひとり時間”が多く欲しいタイプなのに、一日のスケジュールはパンパンでやりたいことをやる時間がまったくない。

それでも「子どもを持つことも、仕事を続けることも自分で決めたことだから…。」と自分自身を納得させ、忙しい日々をやり過ごしておりました。

でも、そんな生活を続けているうちに「なにかにつけてイライラする」「生活自体が全然楽しくない」といったネガティブな感情にとらわれることが多くなっていったのです。

これはちょっとまずい…と危機感を持った私。

味気のない毎日から抜け出すために、

「ほんの少しでいいから、本当に自分のやりたいことをやる時間を作ろう!」

と決心し、毎日30分早起きして大好きな本を読むことから始めてみました。

短い時間ではありましたが、毎日継続すると日々の満足度が上がり、今までと大きく生活が変わったわけでもないのに、満ち足りた気分になることが増えていきました。

調子に乗った私は、朝の30分という限られた時間の中で、読書メモを作ったり、日記をつけたり、自分の考えを整理したり…と、どんどんやりたいことをやっていきました。

自分のやりたいことが思うようにできるようになってくると欲が出てきてしまい、

「ずっとやりたいと思っていた、ブログに挑戦したい。」

という想いが強くなっていきました。

今はチャットGPTというAI (人工知能) がテレビやその他のメディアでも話題になっていて、「将来的には検索をする人がいなくなる」とか「ウェブライターやブロガーといった仕事もなくなってしまうのではないか…」とにわかに言われています。

ブログというメディア自体がなくなってしまうかもしれない…。

「いつかやればいいや」と先延ばしにし続けて、結局できなかったらきっと後悔する…。

それなら、今から始めてしまおう!と、思い切ってこのブログを始めることを決めました。

とはいえ、具体的に何を書けばいいのかは分からない…。

どうしよう…、そうだ!今まで書き貯めてきた読書メモをベースに、私を支え、活力となってくれた本を紹介するブログにしよう!

そんなこんなで、ブログ名も「ひなたの本棚」に決定。

主に本の紹介記事を書いていこうと思っています。ただ、そればかりでも飽きて続かなそうなので、近況をつづるなど「本」にとらわれ過ぎることなくいろいろ書いていければと思います。

生活自体が忙しいのは変わりがないので、ゆるく続けていくことを目標に、少しでも読者の皆様の役に立てるような記事が書ければうれしいです。

よろしくお願いします。

プロフィール
ひなた

・1989年生まれ
・2児(5才・7才)のママ
・リハビリの専門職
・趣味は読書&散歩

このブログでは、子育てや仕事、生き方に迷ったとき私を支え、活力となってくれた本をたくさんご紹介していきます。

ひなたをフォローする
others
ひなたをフォローする
ひなたの本棚

コメント

タイトルとURLをコピーしました