2024年、新年のご挨拶。

others

あけましておめでとうございます。

このブログを開設してから、早いもので半年が経ちました。

働きながら週1回の更新を目標にしているので、記事数としてはまだまだ少ないのですが、それでもちらほらと、読んでくださる方が出てきて大変うれしく思います。

いつもありがとうございます。

今年も少しでもお役に立てる記事を書いていきますので、よろしくお願いします。 

さて、今回は記念すべき2024年初の投稿ということで、普段とはちょっと趣向しゅこうを変えていきたいと思います。 

みなさんは、「今年の漢字」というのをご存知でしょうか。

今年の世相を表す漢字一字を京都の清水寺で、でかでかと発表するという、アレです。毎年テレビでやっているのでご存知の方も多いと思います。

2023年の漢字は【税】でした。

なんだか、あまりハッピーな感じはないですよね (笑)

私は数年前、年末恒例のこのイベントにヒントを得て、一年の始めに「こういう一年にするぞ!」という漢字一字を決めて、その年の抱負にすることを思いつきました。

2023年の漢字は【挑】〔いどむ〕でした。これは、2023年からブログを開設したいと思っていたからです。

2023年元旦の時点では「ブログをやりたい」と思っていただけで、具体的な方法やどんな準備が必要かもよく分かっていなかったのですが、【挑】と今年の漢字を決めてしまうと「そうだ、ブログ始めたいんだった」となるんですね、不思議と。

そんな感じで「言葉にすると夢は実現する」じゃないですが、自分の行動を方向付けていくような効果があるのではないか…と思っています。

そんな私の2024年の漢字は、こちら↓↓

【軽】〔かるい〕

これだけでは、どういう意味なのかよく分からないと思いますので説明します。

私は、ここ最近「身軽に生きていきたい」「フットワーク軽く、いろんなことに挑戦したい」という想いが強くなってきました。

それは、

  • 自分にとって重要でないことに大切なリソースを割きたくない
  • 自分の本当に好きなことをやりたい
  • 自分の知らない色々な世界を見てみたい

という純粋な気持ちからです。

本の題名は忘れてしまったのですが、フットワークを軽くするために、身に着けているもの (服・バック・靴など) を物理的に軽くするとよいと紹介されていました。

この部分が、今の自分にすごく刺さって、実際に愛用していたショルダーバックをナイロン製の150gのものに変えました。

以前のバックが古びてしまって替え時だったこともありますが、この選択が自分の気持ちにすごくフィットして、とても気持ちが良かったんです。

今年は靴を軽いものに変えていこうかなと思っています。

【軽】〔かるい〕という漢字と共に、2024年を軽やかで素敵な一年にしていきたいと思います。

皆さんは、2024年をどのような一年にしたいとお考えでしょうか?

お正月休みで普段より時間に余裕のある方も多いかと思います。

「今年の漢字」を深く考えてみると、普段はあまり意識していない本当の自分の「こうありたい」が発掘できるかもしれませんね。

プロフィール
ひなた

・1989年生まれ
・2児(5才・7才)のママ
・リハビリの専門職
・趣味は読書&散歩

このブログでは、子育てや仕事、生き方に迷ったとき私を支え、活力となってくれた本をたくさんご紹介していきます。

ひなたをフォローする
others
ひなたをフォローする
ひなたの本棚

コメント

タイトルとURLをコピーしました